• HOME
  • 医療方針
  • 治療・予防プログラム
  • 院長挨拶
  • クリニック概要
  • お問い合わせ
  • アクセス
あらい歯科クリニックは「歯をまもる歯科クリニック」です。
あらい歯科クリニックは「歯をまもる歯科クリニック」です。のイメージ
あなただけの治療・予防プログラムの内容はこちら

東京都江東区潮見の歯科医院あらい歯科クリニックは、「虫歯と歯周病を予防し、患者様に生涯にわたりお口の健康を維持していただくこと」を診療の目的としています。そのために、メディカルトリートメントモデルと呼ばれる予防を基盤とした診療システムを実施しています。
メディカルトリートメントモデルでは、削ってつめる処置をあわてて行わず、精密検査で病状を把握し、歯のクリーニングを徹底的に行って、病気の原因であるバイオフィルム(歯にこびりついたばい菌のかたまり)を除去し、お口に中を清潔にすることを優先します。
歯が痛くなったら歯科医院に行く、悪くなったら治療すればいいという考え方が、結局、自分の歯を失う原因になってしまいます。残念ながら、治療したとしてもいったん悪くしてしまった歯は寿命が短くなってしまいます。科学的に診査、診断し、総合的な判断にもとづいた「あなただけの治療・予防プログラム」にそって実践すれば、生涯を通して自分の歯を守ることは可能です。

HOME > 医療方針

医療方針

  • 医療方針
  • 院長あいさつ
  • 品質方針

患者様の口腔内の機能を 生涯健康に保つことを治療の目的としています

医療方針のイメージ

「8020運動」とは厚生労働省が進める80歳で20本以上の歯をのこすという目標です。
しかしながら、日本では80歳の方の歯の数は平均7本で、75歳以上の方の50%以上が1本も歯がないというのが現状で、北米や北欧など他の歯科先進国に比べて大変遅れています。
年をとると髪の毛が抜けるように、歯も歳のせいでしかたなく抜けると誤解している方がいますが、歯は歳をとったせいで抜けるのではなく、虫歯や歯周病という慢性感染症が進行した結果、歯医者で抜歯されるのです。

あらい歯科クリニックでは、一生涯健康で快適なお口の機能を維持することを治療の目的としています。

そのためにまず精密検査を行いお口の状態をできるだけ詳しく調べ、患者様それぞれの虫歯・歯周病のかかりやすさを明らかにします。検査結果にもとずいて、歯にこびりついたバイ菌を隅々まできれいに掃除し、できるだけ健康な歯を維持するために歯を削る量が必要最小限でかつ最高の効果が期待できる治療を行い、さらにきれいな状況が維持できるよう定期的なメンテナンスを続けます。

多少来院回数は多めになりますが、長い目で見れば、きっと皆様の本当の健康に寄与できるものとスタッフ一同考えており、まじめに熱心に取り組んでおりますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。

品質方針

当院は、う蝕・歯周病の予防を通じて、健全で快適な口腔機能を生涯にわたり守り育てる歯科医院として近隣住民の口腔健康に寄与し続ける。そのために、質の高い歯科医療サービスの提供に加え、予防メインテナンスの普及啓蒙活動に重点をおく。

ISO9001規格で求められる要求事項に基づく品質マネジメントシステムを遵守し、有効性の継続的改善をもって品質の維持・向上を図り、患者様に喜んでいただける品質の歯科医療サービスを提供する。

当院は、品質方針を達成するために、品質マネジメントシステムの構築及び実施並びにその有効性を継続的に改善し、以下の事項を行う決意を表明する。

(1)法令・規制要求事項、JIS規格等を遵守することは当然のこととし、顧客要求事項を満たすことがいかに重要であるかの認識をスタッフ全員に高める。

(2)この品質方針に基づく品質目標を各部門で設定し、目標達成への活動を展開する。尚、品質目標の具体的枠組みとして、下記項目を明確にする。


①都内においてトップクラスのメインテナンス率を目指す。

②う蝕・歯周病の予防の重要性を近隣地域に積極的に発信、啓蒙する。

③経過観察を重視した侵襲性の少ない治療を行う。

④患者様満足度の高い対応と円滑な業務を心掛ける。

⑤品質マネジメントシステムの有効性を向上させるために内部監査を充実させる。


2016年4月1日          

あらい歯科クリニック    院長 荒井眞喜

院長あいさつ

院長のイメージ

ISO9001認証取得しました。

あらい歯科クリニックは、お陰様で開院してから平成22年4月で丸8年が経過しました。
開院時は歯科医師1名、歯科衛生士2名、診療チェア3台でしたが、現在は歯科医師1名、常勤歯科衛生士3名、常勤受付・助手3名、非常勤助手4名、清掃スタッフ1名、診療チェア5台にまで発展することができました。
開院以来「むし歯と歯周病を予防し、患者様に生涯にわたりお口の健康を維持していただくこと」を診療の目的として医院づくりを行ってきました。

私どものコンセプトをご理解いただき、数年にわたり定期的に担当歯科衛生士の行うメインテナンスに来院していただく患者様がだいぶ増えました。
そのような健康志向の高い患者様の期待にさらに応え、「予防を基盤とした診療システム」を磐石にするために、品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001の認証を取得しました。
予防は、治癒がゴールの病気の治療と違い、健康を維持、増進させることが目的のため、そのゴールは患者様それぞれの満足度になると思います。それゆえに歯科医師だけでなく、歯科衛生士、受付、歯科助手、清掃スタッフがそれぞれの役割を高いレベルで遂行することが重要です。
ISO9001はスタッフそれぞれの役割を明確にし、医院内のあらゆる作業の手順を高度なレベルに標準化することで、来院した患者様に高い満足を確実に得ていただくためのシステムの国際規格です。
歯科医院の認証取得はまだ少なく、当院にとっては大変高いハードルでしたが、スタッフ一丸となり持ち前の向上心とチームワークでがんばって平成22年4月14日に認証を取得することができました。「最近、ここのスタッフ変わったな。良くなったな。」と実感していただいているはずです。今後もどうぞご期待ください。

平成22年4月16日
荒井眞喜

博士(歯学)、
東京都江東区歯科医師会理事、
日本大学松戸歯学部兼任講師(有床義歯補綴学)
SAT会員、
日本ヘルスケア歯科研究会会員
1969年
東京生まれ
1994年
日本大学松戸歯学部卒業
1998年
日本大学大学院松戸歯学研究科修了
  博士(歯学)取得
2000年
日本大学松戸歯学部兼任講師
2002年
あらい歯科クリニック開業
2005年
Oral Physician認証取得
2009年
愛燐シャローム保育園園医
社団法人東京都深川歯科医師会理事
2010年
品質マネジメントシステム国際規格ISO9001認証取得
問い合わせ
診療時間

月・火・金曜日
[午前] 10:00~13:00
[午後] 14:30~21:00

水・土曜日
[午前] 10:00~13:00
[午後] 14:30~18:30

休診日

木・日曜日・祝祭日