• HOME
  • 医療方針
  • 治療・予防プログラム
  • 院長挨拶
  • クリニック概要
  • お問い合わせ
  • アクセス
あらい歯科クリニックは「歯をまもる歯科クリニック」です。
あらい歯科クリニックは「歯をまもる歯科クリニック」です。のイメージ
あなただけの治療・予防プログラムの内容はこちら

東京都江東区潮見の歯科医院あらい歯科クリニックは、「虫歯と歯周病を予防し、患者様に生涯にわたりお口の健康を維持していただくこと」を診療の目的としています。そのために、メディカルトリートメントモデルと呼ばれる予防を基盤とした診療システムを実施しています。
メディカルトリートメントモデルでは、削ってつめる処置をあわてて行わず、精密検査で病状を把握し、歯のクリーニングを徹底的に行って、病気の原因であるバイオフィルム(歯にこびりついたばい菌のかたまり)を除去し、お口に中を清潔にすることを優先します。
歯が痛くなったら歯科医院に行く、悪くなったら治療すればいいという考え方が、結局、自分の歯を失う原因になってしまいます。残念ながら、治療したとしてもいったん悪くしてしまった歯は寿命が短くなってしまいます。科学的に診査、診断し、総合的な判断にもとづいた「あなただけの治療・予防プログラム」にそって実践すれば、生涯を通して自分の歯を守ることは可能です。

HOME > あなただけの治療・予防プログラム

あなただけの治療・予防プログラム メディカルトリートメントモデル

  • 初診
  • 精密検査
  • 歯のクリーニング
  • 治療
  • 再評価検査
  • メインテナンス

虫歯・歯周病の原因は人によって違います。

毎日歯を丁寧に磨いていても虫歯になる人がいる一方で、それほど気を配っていないのに虫歯にならない人がいます。
これは人によって虫歯になりやすい要因(カリエスリスク)が異なるからです。
あらい歯科クリニックでは、個々のカリエスリスクの現状を把握するために10つの項目の検査を実施し、効果的な予防対策を立てることで、歯と歯ぐきの健康を維持していただく治療・予防プログラムを実施しています。

カリエスリスクの検査項目

初診

  • 1.受付・問診表記入

    受付で健康保険証を提出してください。問診表をお渡しいたしますので、そちらの項目にご記入をお願いします。

  • 1.受付・問診表記入のイメージ1
  • 1.受付・問診表記入のイメージ2
  • 2.問診(歯科衛生士)

    歯の状態を把握するため歯科衛生士による問診を行います。

  • 2.問診(歯科衛生士)
  • 3.レントゲン撮影

    1本1本の歯の状態や歯と歯の間のむし歯、歯を支えている骨の状態を確認するためにレントゲンを撮影します。

  • 3.レントゲン撮影のイメージ01
  • 3.レントゲン撮影のイメージ02
  • 4.お口の中の写真撮影

    お口の中の写真を10枚程度撮影させていただきます。

  • 4.お口の中の写真撮影のイメジ01
  • 4.お口の中の写真撮影のイメジ02
  • 5.診査・応急処置(歯科医師)

    すぐに治療が必要な歯があった場合には歯科医師が応急処置を行います。

  • 5.診査・応急処置 (歯科医師)
  • 5.診査・応急処置  (歯科医師)

PageTop

精密検査

  • 1.歯周ポケット検査

    目盛りのついたポケット測定器具で歯周ポケットの深さを計測します。

  • 1.歯周ポケット検査
  • 1.歯周ポケット検査
  • 2.だ液検査

    唾液を採取させたいただき、唾液の分泌量、性質( 緩衝能)、性状などを検査します。

  • 2.唾液検査のイメージ
  • 3.プラーク検査

    歯垢検査薬で磨き残しの歯垢をチェックします。

  • 3.プラーク検査のイメージ01
  • 3.プラーク検査のイメージ02

PageTop

歯のクリーニング

  • 1.スケーリング

    スケーラー(あるいは超音波スケーラー)と呼ばれる金具を使って、歯肉縁上および歯肉縁下の歯面からプラ ーク(歯垢)、付着物、および歯石を除去します。

  • 1.歯周ポケット検査
  • 2.ルートプレーニング

    ルートプレーニングでスケーリング終了後に、歯根表面の歯垢によって汚染・軟化したセメント質や象牙質を除去し歯根面 を硬く滑沢な面に仕上げます。

  • ルートプレーニング
  • 3.PMTC

    PMTCとは「プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング」の略称です。
    専用の機械によって、タバコのヤニや茶渋などの歯の表面に付いた汚れを取り除きます。

  • PTMC
  • 4.ホームケア指導

    検査の結果をもとに、ブラッシング方法などご自宅でのケア指導を行います。

  • ホームケア指導
  • 4.ブラッシングチェックのイメージ

PageTop

治療

  • 1.虫歯の治療

    見た目も美しく、出来るだけ健康な歯を保存するために、歯を削る量が必要最小限で最高の効果が期待できる治療法(Minimal Intervention:MI)を選択し、長持ちする修復方法を患者様と話し合った上で決めております。レーザー診断器(ダイアグノデント)で虫歯の進行度を調べ、初期の虫歯ならば特殊なスプーン状の器具(エキスカベータ)で虫歯に感染した部分だけをかき出し、歯と同じ色調の接着性複合レジンを流し込み固める方法をお勧めしております。

  • 虫歯の治療
  • 2.重症歯周病の治療

    初期から中等度の歯周病はバイオフィルムの除去で治癒しますが、重度の場合は小手術や、隣りの歯との連結・かみ合わせの調整が必要になります。全身の抵抗力の低下も悪化の原因で、特に喫煙や糖尿病は大きな悪化要因です。当院では喫煙者全員に禁煙をお勧めしております。また全身状態を詳しく問診し、他科と連携して歯周病の管理にあたっています。

  • 重症の歯周病の治療
  • 3.インプラント治療

    喪失した歯は本数に応じて入れ歯や固定式ブリッジなどで行います。メリット・デメリットを丁寧にご説明し、患者様と相談して最適な方法を選択いたします。また、あごの骨にチタンの人工歯根を直接埋入し歯を復元するインプラント治療もあります。当院では世界的に定評のあるアストラテックインプラント(スウェーデン製でスウェーデンの健康保険で許可されている)を使っています。お気軽にご相談ください。

  • インプラント治療

PageTop

再評価検査

  • 歯の修復治療が終了しても、虫歯・歯周病がおこりにくい状態を保たないと本当の健康を得たことになりません。当院では一連の治療が終了した時点で、もう一度精密検査を受けていただき、今後の定期メインテナンスの内容などをご提案させていただきます。

  • 1.再評価のイメージ

PageTop

メインテナンス

  • 病原性を帯びてきたバイオフィルムはホームケアだけでは落とせません。定期的なメインテナンスできれいに除去する必要があります。除去後には歯の結晶構造を強化し虫歯を予防するためフッ素塗布を行います。虫歯のリスクによって専用のカスタムトレー(ドラッグリテーナー)を用い、高濃度フッ素ゲルで歯をパックします。定期的メインテナンスが8020達成の鍵ともいえる重要な部分だと考えております。

  • プラークや着色の除去

定期的なクリーニングを3ヶ月に一度おこない、歯と歯ぐきの健康を生涯にわたって守ります。

ページトップへ

歯科衛生士の役割

歯科衛生士の役割のイメージ

虫歯と歯周病の予防処置と定期的なクリーニングを担当するのが「歯科衛生士」です。
あらい歯科クリニックでは、担当制を実施しており、初回に担当した歯科衛生士が責任をもってその先のケアも担当させていただいています。
削ってつめるその場限りの治療ではなく、生涯にわたって健康な状態を維持していただくことを目的としているからです。

問い合わせ
診療時間

月・火・金曜日
[午前] 10:00~13:00
[午後] 14:30~21:00

水・土曜日
[午前] 10:00~13:00
[午後] 14:30~18:30

休診日

木・日曜日・祝祭日